に投稿

クーポンコードの使い方

おトクな各種クーポンコードの使い方を説明します。

※ご注文及びクーポンコードの利用には、本ウェブサイトへの事前の会員登録が必要となります。
ご希望の商品をカートへ入れた後、カート画面へ進み、「クーポンコード」の欄にクーポンコードを入力し(例・FREE09など)、「クーポンを適用」ボタンをクリックします。

クーポンの内容が反映されていることが確認出来たら、お支払いへ進んで下さい。

反映されていない場合は、「カートを更新」ボタンを押すか、もう一度左からクーポンコードを入力して下さい。(例・FREE09など)

ご注文完了後のクーポン適用は出来ませんので、ご注意下さい。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:

万が一、カート画面でクーポンコードを入力し忘れてしまった場合も大丈夫です。

「コード入力はこちらから」をクリックし、クーポンコードを入力して下さい。(例・FREE09など)

もし反映されていない場合は、恐れ入りますが、もう一度、上部リンクより、クーポンコードを入力して下さい。(例・FREE09など)

ご注文完了後のクーポン適用は出来ませんので、ご注意下さい。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:

その他のお問合せにつきましては、こちらからお問合せください。

に投稿

アンティーム・オーガニック・パリのマンスリーコラムが始まりました!

intime organique parisにとって一番大切なことは、『女性の幸せ』です。
これから毎月、女性をテーマにしたコラムをお届けします!

2019年4月のコラム

「女性」を一言で表すことはできるでしょうか。
時代によって、女性像は多様に変化します。場所、歴史的な出来事がしばしそれを決定します。

女性、時代を通して

古代における女性がどうであったかを知るのは難しいことですが、世界遺産としての芸術作品によって、理想的な女性像を推測することができます。
すべては先史時代から始まりました。 考古学の調査結果は、この時期は女性を妊孕性の象徴と見なしていたことを示唆しています。
古代ギリシャの時代には、女性の理想像は身体的なバランスの良さが不可欠で、それは身体的表現に結びついています。

中世の女性像には、非常に具体的な基準が現れました。広い肩、小さな胸、細い腰、上向きのお腹、金髪、ノーメーク…。

ルネッサンスと共に、女性らしさの概念は再び登場します。 化粧は高貴さの同義語になります。女性は顔の美しさを強調する為に、化粧を施しました。

このように、女性は各時代の「標準」に、対応しなければなりませんでした。

フランス革命は、 より公平に「女性」として認められたいという欲求が高まるきっかけとなりました。そして、「女性」という身分に対して求められる要素も出てきました。

ヨーロッパでは、第一次世界大戦がターニングポイントになります。
戦場へ行った男性の代わりに、女性たちは工場や農場で働き、自分たちの生活を自分の手で築かなければならなくなりました。

女性解放の兆し、女性の地位はそれ以来進化してきました。 男女共々、教育を受けることが義務付けられました。 責任も、その両者が担い始めました。

しかし、世の中は長い間、男性を中心に回っていました。 女性の役割は、母、そして、女中に限定されていました。
過去、女性が重要な役割を担っていたとしても、大多数は、 夫の影の下で従順に生きなければなりませんでした。

今日を生きている事を幸せに感じましょう。 私たちは、こういった変化がごく最近のものであることを忘れずにいましょう。今日の私たちは、自分で考え、決定し、そして選択することができるのですから。

に投稿

月経前症候群

女性の性とは、エストロゲンとプロゲステロンという2種類の規則的に分泌されるホルモン活動によって特徴付けられています。

月経周期によってエストロゲンとプロゲステロンの分泌量度が、高くなったり下がったりすることで、思春期からプレ更年期まで女性は絶えず身体の変化を感じます。

排卵期以降、産生が高まるホルモンはプロゲステロンになります。しかし、多くの女性において、このプロゲステロン分泌の量は不足する傾向があります。それによって、乳房の痛み、イライラ、気分の落ち込み、体重増加などのような月経前症候群(PMS)が現れます。

毎月、この不快な状況を経験する必要があるのでしょうか?

ハーブ(植物)は、私たちを助けてくれます。プロゲステロンの産生調整を助けるハーブを取り入れることによって、女性はホルモンのバランスを取り戻すことができ、多くの女性が毎月辛い経験をしてきたこの期間を快適に過ごすことができるようになるのです

に投稿

プレメノポーズとメノポーズ(プレ更年期と更年期)

数十年続いた生殖活動期の後、ホルモンバランスが不安定な期間が訪れ、女性達はプレ更年期(閉経前期)に入ります。

平均50歳前後で、プロゲステロンの産生が急激に低下します。プロゲステロンの減少により相対的なエストロゲン過剰の状態になりエストロゲン優勢な状態となります。これをプレメノポーズ(プレ更年期)といいます。その後、メノポーズ(更年期)に移行し、エストロゲンの分泌も徐々に減っていきます。フランスにおいては、閉経以降をメノポーズ(更年期)と定義します。メノポーズ(更年期)に入りますと、エストロゲンの生成が止まります。更年期の女性には、それ以上エストロゲンやプロゲステロンは生成されません。

このように2つのホルモン状態が異なることから、プレ更年期と更年期は分けられます。区別されるべき2つの異なる段階ですので、混同しないようお気を付けください。

プレ更年期(閉経前)の症状
月経周期が不規則になり、出血量が増えたり減ったりする可能性があります。
主な症状:イライラ、気分の落ち込み、睡眠障害、体重増加、低性欲が現れます。
特にストレスの影響を受けて顕著にほてり・のぼせが現れます。

更年期の症状
倦怠感、睡眠障害、体重増加、ほてり・のぼせなどの不快感が引き続き現れます。
肌が柔らかさを失い、シワになりやすくなります。
又、膣などの粘膜も乾燥します。 膣の委縮や膣炎、膀胱炎のリスクが増加します。

これらの症状からハーブ(植物)が、私たちを助けてくれます。ホルモン産生を調節するハーブを取り入れることによって、更年期にまつわる症状は減少します。